動画編集のスキルを身につけて、実際に案件を取る段階になるのですが、

こちらについてやり方を説明します。

 

今から教える内容については、全ての方が案件を取れている方法ですので、ぜひ参考にしてみてください。

クラウドワークスで案件の取れているテンプレート文になります。

【案件の取り方(提案文の例)】

はじめまして。

動画編集者の○○と申します。

今回○○の動画編集の募集を見て、ぜひ私にやらせて頂きたいと思い、応募させていただきました。

○○の案件については私の得意分野でして、以下のような動画を作成することが可能です。

・URL(YouTubeのリンク)

・URL(YouTubeのリンク)

・URL(YouTubeのリンク)

また、私の簡単な自己紹介ですが、都内で動画編集のフリーランスとして活動しております。

 

まだクラウドソーシングサイトでは実績を作っていないので、まず最初に実績を作りたいと思っております。

そこで、初回1本目の編集につきましては無料でやらせて頂きます。

問題がなければ2本目から編集1本に付き〇〇円でやらせて頂きたいと思います。

 

クライアント様からは、よく

「いつも期待以上のクオリティの動画をありがとうございます」

「この編集方法でお願いします!とサンプル動画を見せたら、毎回それを再現していただけていて、本当に感謝です」 な

どと言われていますので、動画編集でご期待に応える自信はとてもあります。

 

私の稼働時間については、平日、休日ともに4〜7時間程度となります。

連絡は9時〜23時まで対応させていただきます。

依頼を受けましたら、すぐに作業に取り掛かれますので、スピーディーに納品可能です。

 

また、とても早い返信を心がけております。

やり取りが遅い人も多いかと思うのですが、私の場合はいつでも、とても迅速に対応できますので、その点も大きなメリットかと思います。

クライアント様の意見をくみ取り、細かい部分までしっかりと丁寧に対応することが得意ですので、ご安心ください。

途中で案件を投げだす方もいらっしゃるようですが、私の場合はそれはありません。

私が編集する際に使用するツールは以下になります。

Adobe Premiere Pro

Adobe Photoshop

Adobe After Effects

何卒、よろしくお願いします。

上記のテンプレートで10〜20件応募すれば、必ず案件は取れるかと思います。

 

ちなみにやり方としては、

1日10件応募すると月に300件応募することになるのですが、それで取れた案件の中で一番単価の高いものを残していくと、割と簡単に月5万円くらいは突破できるようになるかと思います。

(単価の低いものはどんどん断っていくのがコツです)

 

詳しくはこちらのコンテンツで解説しておりますので、みてみてください。

https://cocoima.co.jp/mov3/crowdworks/

movie26591

 

 

その他の案件獲得のテクニックとして、

・初回無料

・初回半額

・初回の30秒だけ無料で作る

・2案作成を無料でします

と言う などがあります。

 

先程のテンプレート文に加えて、このように言うと、案件が取れやすくなりますのでぜひ試してみてください。