ファン化マスター講座
~ Perfect Course ~
 
本気でライティングを身につけて、
人生を変える覚悟がある
あなたへの渾身の手紙
たった1回きりの、乗田と松井の
全力のオファーです
 
ファン化マスター講座の参加者のみが1回だけ開ける特別な案内です

 
ファン化マスター講座に参加して頂き、誠にありがとうございます。
 
 
ファン化マスター講座のコンテンツをご覧になられる前に、
「ファン化マスター講座上位コース」への優待価格のご案内をさせてください。
 
 
この講座への参加を決断してくれたあなたへ、
たった一度限りの優待価格でのご案内になります。
 
このページを1度でも閉じると、
自動的に優待価格での参加が不可能
になってしまいます。
 
まずはその点だけご注意ください。
 
 

ファン化講座Perfect Courseとは?

 
さて、いきなりですが、通常盤の「ファン化マスター講座」と「ファン化マスター講座 Perfect Master Course」の違いは何か?
 
ココが一番気になっているはずかと思います。
 
 
なのでまず、通常盤と上位コースの違いを話すと、
 
乗田と松井が持っている「ファン化ライティングの全スキル」を手にして、「かつ完璧に身につけて」、メルマガやTwitter、Youtubeなど、
 
どんな場所でも使い回すことができる、「最強のライティングの型」をマスターし、僕らレベルのブログ・またはそれ以上のものを作り上げ、月に100~500万以上の金額を稼ぐのか?
 
それとも、今回の「ファン化マスター講座」で配布される通常のライティング術を知って、
「月に数万~数十万を稼げれば上出来かな?」という感じで、
「ファン化マスター講座」の指導を受けるか?
 
 
 
違いはこれだけです。
 
 
もっとはっきりと言えば、
 
「この先、何年も何十年も、月に数百万以上を稼ぎ続けられるスキルを完璧に身につける」
 
のか、
 
「なんとなく講座に参加して、中途半端に身につけてそこそこ稼いで終わるのか?」
 
この違いになります。
 
 
 
今からここの部分について、もう少し深く掘り下げていきたいと思います。
 
 
まず、通常盤の企画だけでも、普通に稼ぐことは可能です。
 
実際に今回の企画に参加して、数十万円の利益を稼いでる人はたくさんいらっしゃいます。
 
 
また、感謝の声や、数万~数十万程度の成果報告であれば、数えきれないほどに頂いております。
 
 
「月に数万円の利益が開始初月で稼げるようになりました!」
 
「ブログの利益が80万を突破して、無事に会社を辞められることできました!」
 
このような感謝の言葉は数えきれないほど、乗田と松井のLINEに送られてきています。
 
 
なので安心して欲しいのですが、「通常盤コース」の方で得られる知識だけでも、稼ぐことは十分に可能です。
 
先ほどから言っているように、月に数十万レベルの金額を稼げた人が多くいるのですから。。。。。
 
 
 
ですが、今回「Perfect Master Course」で配布する企画に参加してもらえれば、
「脱サラレベルは当たり前」であり、
「今後、一生涯ネットビジネスで稼ぎ続けられるスキル」を手にして、かつ
完璧に身につけることが可能
になります。
 
ポイントは、
 
ただ知るのではなく、完璧に身につける
 
という点です。
 
そのためのカリキュラムを作成し、気合を入れて乗田も松井も作っています。
 
 
 
そして、乗田と松井のように、ブログで数百万以上の利益くらいは普通に出せるようになることを目的としていますし、
 

何よりこの教材で強調したいのは、

「長期的に稼ぎ続けられるスキル」を完璧に身につける

という点にあります。

 
 
冷静に考えればわかるのですが、たった1ヶ月稼いだところで、それが続かなければ全く意味がありません。
 
今後、稼ぎ続けるためには、1年、3年、5年、10年、20年、、、、、、
 
と長期的に利益を出し続ける必要があります。
 
また、そもそも
「知っただけで身につけられていない」
というのじゃあ、意味がないんです。
 
 
 
だから、当然ですが、「乗田さんと松井さんのノウハウを知ることができて満足です!」「1ヶ月だけ月100万超えました!」ではダメなわけです。
 
 
1年間、毎月100万円の利益が出ています!
3年間、安定して稼ぎ続けています!
 
完全にお二人のライティング術は身につけました!!
 
でなければダメなわけです。
 
 
で、乗田も松井も現在では年収数億~数十億円の人に直接指導をお願いしたり、
海外マーケター、海外コピーライターに師事して、
貪欲にスキルを学び続けています。
 
実際に乗田も松井も、2年以内に「年商3~5億円」の計画を立て、いま着々と行動しています。
 
 
今回、あなたには「ファン化マスター講座」に参加して頂いたかと思いますが、
Perfect Master Courseに参加して頂いた方には、
僕らのレベルまできてもらいます。
 
というか、強制的に引き上げます。
 
僕らレベルのスキルを完璧に身につけてもらいます。
 
そのくらいのレベルの内容を作っているつもりです。
 
 
具体的に何をすれば良いのか?
どうすれば稼ぐことができるのか?
ファンを作るにはどうしたらいいのか?
 
 
他人のビジネスを指導することができるようになります。
 
どのジャンルに行っても、稼げるようになりますし、他業界でもコンサルすることができます。
 
自分のビジネスという枠組みを超えて、外部でも活躍するだけのスキルが得られるわけです。
 
 
それでは、以下でさらに
深い内容を話していきたいと思います。
 
 

なぜ、乗田と松井は一生涯稼ぎ続けられる圧倒的な自信があるのか?

 
僕らは今後の人生において稼げなくなるという未来がないと確信しています。
 
控えめに言っても、
 
今後AIが台頭してこようとも、
時代が大きく変わろうとも、
戦争が起こって日本中が焼け野原になったとしても、
 
稼ぎ続ける自信というものを持っています。
 
 
極端に言えば、
 
人生は攻略したも同然
 
このようにすら思っています。
 
1億円稼ぐなんて時間の問題ですし、数億、数十億円の世界にも本気でいけると思っていますからね・・・
 
 
なぜ、中学・高校時代で底辺だった僕らが、
このような自信を身につけることができているのか?
 
それは、ファン化ライティングのスキルをただ知っただけではなく、完璧に身につけたからにほかなりません。
 
ポイントは、
 
スキルをただ知っただけではなく、使いこなせるようになったこと
 
です。
 
完璧にライティングスキルを身につけたからこその今があります。
 
 

完璧にファン化ライティングを身につけないと稼げない

 
多くの方は、ブログでもTwitterでもYouTubeでも、成功者の稼ぎ方を知ったとしても、
 
知っただけで終わってしまっています。
 
断言しますが、
 
ノウハウは知っただけでは稼げないんです。
 
知って満足する・・・
 
それで終わるという人たちがなんと多いことか・・・
 
 
そしてそれは、完璧に身につけましょう!と言っている情報発信者が少ないことも理由の一つとしてあげられます。
 
過去の僕らも、すごいノウハウを知れた時・・・
 
その時は
 
「すげえ情報を知ってしまった!!」
 
みたいに満足はするのですが、結局スキル自体を上手く身につけられず、
ぜんぜん稼げずに終わる・・・
 
このようなことを繰り返していたこともあります。
 
 
結局、すごいノウハウは知れただけでは意味がないのです。
 
当たり前のことを言っていますが、ほとんどの方が今回で言えば
「ファン化ライティングスキル」をろくに身につけられずに終わっていくということです。
 
あくまで例えではありますが・・・・。
 
 

「1回だけしか月収100万を稼いだ事はないんです」という一発屋の悲惨な人生の末路

 
以前、「ついにブログで月収100万円をこえました!」と、セミナーなどの懇親会でドヤっている方を見かけました。
 
周りの人にも「すごいですね!!」と飲みの場で褒められ、まるでヒーロー扱いをされていたため、本人はとてもいい気になっていました。
 
僕らも「どうやって月収100万円いったんですか?」と具体的に内容を聞いたりして、その時は自慢げに話してくれて、とても有頂天のようでした。
 
 
しかしその3か月後・・・・
 
その人に連絡をとってみると、
 
「今月の月収がわずか3万円になりました・・・」
 
との返事が返ってきました。
 
 
僕らは分かっていました。
 
この人は正直、数か月後にどうなっているか分からないな・・・と。
 
なぜなら、ライティングの技術はろくに身につけていなかったし、ファン化ライティングの話をした時は「なにそれ?」みたいな状態だったからです。
 
「これじゃあ長続きしないだろうな・・・」
 
松井と乗田は心の中で思ってしまっていました。
 
 
だからこそ、一応その場で「ファン化ライティングは身につけた方がいい」というお話をしたのですが、
「自分は今の稼ぎ方でいいです!」という返事が返ってきて、イマイチぴんときていないようでした。
 
そして、3か月後に連絡をとってみると、案の定稼げなくなっていたという感じです。
 
 
もし、その人が完璧にファン化ライティングを身につけていれば、いきなり月収100万がわずか3万円になんてなっていなかったでしょう。
 
 
ファン化ライティングを、きっちり身につけなかったからこそ、
一発屋で終わってしまったのでしょう。
 
なんとも悲しいことです。
 
 

強烈なファンほど強烈なアンチへと変わり、あなたを復讐しにやってきます

 
いきなり強烈ですが、過去僕らがコンサルを受けていた方から、上記のように言われたことがあります。
 
まだ僕らがブログもメルマガもろくにやったことがなく、
ファン化ライティングのファの字も知らなかったころのことです・・・
 
「ファンをつくれば大金を稼げるんだ」
 
このように言われ、一生懸命スキルを身につけていた時でした。
 
 
学習してさっそく実践している時に、
 
「ただし、注意がある・・・」
 
「過去に強烈なファンを作り上げ、信者を作り、それを強烈なアンチへと変えた人もいる・・・」
 
「ファンをあまりにも信者化させないように注意が必要なんだ・・・」
 
このように言われました。
 
 
そのように言われてから僕らは恐ろしくなり、
ファン化ライティングの注意点などを学び、
中途半端に身につけるのではなく、完璧に身につけることを意識し始めました。
 
結果的に、他の人が自宅に押し掛けられたり、ストーカーされたり、
2chに名指しで誹謗中傷を書かれまくったりしている中、
そのようなことを防ぐことができ、
安心して夜もゆっくり眠ることができています。
 
 
やはり、ポイントは
ファン化ライティングのスキルを完璧に身につけたから
という点にあります。
 
もしもファン化ライティングのスキルをちゃんと身につけなかったら、
今ぼくらはどのようになっていたか分かりません。
 
強烈なアンチから、めちゃくちゃな嫌がらせを受けていたかもしれません。
 
本当に、ファン化ライティングを完璧に身につけておいてよかったです。
 
 

次々と暴れ始めるファンたち

 
ファン化ライティングは完璧に身につけるべきです。
 
でないと、先ほども言ったように、強烈な信者が強烈なアンチに変わり始めることもあるくらいです。
 
ファン化ライティングを実践していけば、どんな人にも少しは自分にファンを作ることは可能でしょう。
 
しかし、途中で間違ったことや「ファンに対して言ってはいけないこと」などを言うと、読者は
 
「裏切られた・・・」
 
と感じ始めてしまいます。
 
そして、それが強烈な信者であればあるほど、裏切られた反動が強くなり、
犯罪まがいのことまでされてしまうようになってしまうのです。
 
 
例えば、自宅の住所を特定され、押し掛けられたり・・・
 
毎日のように変な手紙が届くようになったり・・・
 
「家を爆発させます」と脅迫めいた過激な文章がおくられてきたり・・・
 
そのようなことが本気でありうるのです。
 
現に、有名なジョンレノンは、
熱狂的だった自分自身のファンに殺されています。
 
 
結局、ファン化ライティングは本当に注意が必要だということです。
 
完璧に身につけないと、あとで取り返しのつかないことになっても、おかしくないのです。
 
 

完璧に身につけられないと、ファンが暴れます。

 
だから、カリキュラムなんです!
 

ファンライティングを身につけなければ、価値はない

 
何度も言っている通り、ファンライティングを「知って終わり」にしてはいけません。
 
知ったうえで、身につけなければ意味がないのです。
 
僕らはファンライティングを単に知っただけでなく、きちんと身につけたからこそ、今こうして荒稼ぎすることができています。
 
乗田と松井で合計したら、月の売り上げは1000万円を切りません。
 
これはすべてファンライティングを身につけたからです。
 
 
そして、僕らはこのスキルを身につけるために高いコンサルフィーを支払ってきました。
 
300万円を超える金額を平気で払ったりもしましたし、
だからこそ自分たちの文章の添削などもしてもらって、
完璧にスキルを身につけた感じです。
 
 
きちんと身につけて使いこなせるようになったからこその今があります。
 
 
もしも僕らが完璧にファン化ライティングを身につけることなく、
なんとなく学んだことを実践していれば、
今のように毎月のように大金を稼げる日々は手に入っていなかったと思います。
 
そうなれば、松井の場合で言えば、発達障害を抱えていて今の社会ではどうしても
 
「仕事のできない使えないやつ」
 
と思われ、出世はおろか、「いつ自分はクビにされるのだろうか?」とびくびく怯えるような毎日だったと思います。
 
そして、毎日のように劣等感に悩まされ、「自分は生きている価値はあるのかな?」なんて考えて、今この世にいなかった可能性もあります。
 
当時は本当に辛かったので・・・
 
 
こんなこともあって、本当にファン化ライティングを身につけられてよかったなと思っています。
 
 
そして、松井も乗田も完璧にファン化ライティングを身につけられたのは、
 
ぶっちゃけ
「直接ライティングに関する指導を受けたから」
という点が大きいです。
 
直接的に
 
・どの文章が良く書けているか?
・どの文章が書けていないか?
 
を指摘してもらえたからこそ、今自分のライティング力に自信を持てているという事実があります。
 
 

いつまで孤独に作業し続けるのでしょうか?

 
僕らは、正直、
 
「成功者から直接ライティングの指導を受ける」
 
ということをおすすめしています。
 
理由は単純で、
 
「完璧にライティングスキルが身に付くから」
 
です。
 
 
僕らは最初、けっこう孤独に作業し続けていたんですよね・・・
 
ネットビジネスやブログ全般です。
 
 
ただ、作業すればするほど、
 
「本当にこのやり方で結果が出るのか?」
 
「この文章で本当に売れるだろうか?」
 
「そもそも自分の文章は上手く書けているのか?」
 
と、とても不安になっていました。
 
ぶっちゃけライティングの「型」というのは簡単で、知ってしまえばだれでも書けるようなものなのですが、
 
本当にうまく「型」を使いこなせているのか?
 
僕らは不安で仕方ありませんでした。
 
そして、不安のせいで作業の手が止まったりすることもあり、今思えば恐ろしく効率の悪いことをしていたなと思っています。
 
 
ただ、僕らの不安はあることをしたことで一瞬で解消されました。
 
 
それが何かと言うと・・・・
 
成功者に直接自分の文章を見てもらって、添削してもらった
 
というものです。
 
どこができていないか?を全て指摘してもらえたからこそ、
その部分を解決するだけでよかったのです。
 
成功者の人から「このまま文章を書いていけば売れるから大丈夫」というお墨付きをもらったことで、恐ろしく作業スピードも上がりました。
 
あとは、やれば稼げる!!
 
自分のライティング力で大丈夫!!
 
こんなふうに思えるようになってからは、どんどんスピード感も上がってきて、
それに比例して稼げる金額も増えていったように思います。
 
だから、本当にライティングスキルをきちんと身につけられてよかったと思っています。
 
今は売りたいものは何でも売れるし、
ファンをいくらでも作れるという自信もあります。
 
 
成功者の人に直接指導してもらって、
ファン化ライティングを身につけられて本当によかったなと思います。
 
 

ファン化ライティングを完璧に身につけるためのカリキュラム

 
今回、こちらのパーフェクトコースでは何を用意するか迷いました。
 
そして、数々のコンサル生を見てきて思うこと、自分たちの過去の実体験を通して思うことを考え、出た結論が
 
「完璧にライティングスキルを身につけるためのカリキュラムを用意する」
 
というものでした。
 
普通、成功者の方から直接的に指導を受けるって、金額が高いんですよ。
 
数百万円とか、普通にとんでいきます。
 
 
でも、それだと一歩踏み出しにくい・・・
 
という方も多いと思います。
 
実際、僕らはファン化マスター講座に参加された方には、少しでもファン化ライティングのスキルを身につけるためのお手伝いをしたいと考えています。
 
 
だからこそ、こちらでしっかりと直接的に指導できるカリキュラムをご用意させていただきました。
 
こちらが指定した課題をこなしてもらって、
実際にあなたに書いていただいた文章を添削して、
完璧にファン化ライティングスキルを身につける
 
というためのカリキュラムです。
 
 
僕らが直接あなたの文章を見て、良い部分と直した方がいい悪い部分を指摘していきます。
 
つまり、このカリキュラムが終わるころには、あなたは年商で1億円レベルを生み出すほどの、僕らのライティング力が身に付いている状態にさせていただきます。
 
 
断言しますが、ライティングなんてしっかり指導すれば誰でも身に付くのです。
 
ライティング力さえ身に付いてしまえば、売りたい商品はガンガン売れるようになりますし、
自分に大量のファンを作り、いくらでもお金を稼げる状態を作り出すことも可能になります。
 
 
そして、パーフェクトコースに参加されるあなたには、僕らレベルのライティング力は完璧に身につけてもらいます。
 
さて、以下でもう少し今回のカリキュラムの内容について詳しく説明していきます。