バナー作成の代行おすすめ業者10選!代行費用の相場は?

バナー作成

 

 

「バナー作成の代行を依頼したいけど、どうすればいいか分からない」

「どんな業者に依頼したらいい?」

「費用はどれくらいかかる?」

この記事を読んでいるあなたは、そんなことを思っているかもしれません。

 

そこで今回は、バナー作成の代行について、条件別のおすすめ業者や費用相場を徹底調査しましたので、ご紹介します。

 

バナー作成代行のおすすめ業者10選

 

バナー作成の代行を考えている方は、自分の最重視したい条件を明確にして依頼先を探すと良いでしょう。

 

本項では、バナー作成の代行を依頼する際におすすめの業者を「コスパ」「実績・経験」の二つの観点からご紹介します!

 

コスパが良い

 

バナー作成を依頼する際に、「なるべくコストを抑えたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな要望にピッタリのコスパのいい業者をご紹介します。

 

バナー工場com

バナー作成・制作専門l安く早いバナーデザインは【激安!格安!バナー ...                           画像参照元:バナー工場com

バナー工場comは、1個980円~とを驚きの低価格を実現しているバナー作成専門のサイトです。
また、バナーのリサイズであれば500円で対応可能となっています。

通常3営業日以内最短即日納品ハイスピード納品も魅力です。

 

サイト内で、過去の制作実績を閲覧することが出来るので、依頼したいイメージに合っているか確認することができます。

また、個人で運営されているサイトなので、費用やデザインの詳細を相談できるでしょう。

 

【こんな人におすすめ】

・低価格にこだわりたい方
・スピード感を重視している方
・依頼したいデザインが明確な方

 

 

バナー工場comの公式サイト

 

 

Yoshida Web Service

Yoshida Web Service -お問い合わせ-                        画像参照元:Yoshida Web Service

Yoshida Web Serviceは、格安でイメージバナー作成の代行を請け負っているサービスです。

格安だからと言って手を抜くことなく、万が一依頼者の満足のいかない仕上がりになった場合は料金を一切頂かないという値段だけではなく品質にもこだわっているのが魅力です。

 

また、セールスレターの中にはページが表示されるのにとても時間がかかるものがありますが、その原因はデータ量の多さであることがほとんど。

そのような動作の不具合にも対処すべく、見た目の印象だけでなくファイル形式や解像度にもこだわりファイルサイズをできるだけ小さくするこだわりも持っています。

 

【料金プラン】

スクエアサイズ(10×10~336×280)
横長サイズ(10×10~800×150)   :一律 2690円/枚
縦長サイズ(10×10~200×600)

その他のオーダーメイドサイズ:一律 4980円/枚
※先着50名様限定

 

【こんな人におすすめ】

・格安で依頼したい方
・ファイル形式や解像度にこだわりたい方

 

Yoshida Web Serviceの公式サイト

 

バナー制作ふりーく

 

バナー制作ふりーく安い・早い・きれいの三拍子がそろったバナー作成専門サイトです。

静止画バナーからアニメーションバナー、Flashバナーまで、個人・法人を問わず作成業務を請け負っており、納期によっては『業界最安値の制作費用』を実現しています。

 

バナーの種類によって1点1,000円~のものもあり、とにかく低価格を求める方にはぴったりなサイトと言えるでしょう。

 

【こんな人におすすめ】

・とにかく低価格を実現したい方
・スピーディーかつ高品質を求める方

 

バナー制作ふりーくの公式サイト

 

フジコさん

フジ子さん | オンラインアシスタント 月額4.7万円~ 1ヶ月利用も可

                          画像参照元:フジ子さん

 フジコさんは、圧倒的にリーズナブルなプランで、実務能力の高いオンラインアシスタントに代行を依頼することが出来るサービスです。

月160時間の稼働で時給換算1.390円~2,000円と業界水準の約半額の料金で必要な時に必要なだけ利用することができるのが最大の魅力です。

 

時給1,100円の社員採用と同じ感覚で、ハイレベルなアシスタントチームに業務を任せられるので、人手はほしいけどは大きく予算はかけられないという方にもおすすめのサービスです。

料金は、アシスタントの実働時間別に月額制になっています。

 

【利用料金例】

稼働時間:月20時間→月額料金 4.7万円
月30時間→     6.9万円
月50時間→     9.9万円

フジコさんでは、料金1週間無料キャンペーンも行っていて、自分の条件に合っているか確認することができるので、なるべく低価格高品質で依頼したいという方はぜひチェックしてみて下さい。

 

【こんな人におすすめ】

・依頼先と気軽にチャットや電話でやりとりしたい方
・コストを抑えたい方
・高い品質を求めている方

 

フジ子さん公式サイト

 

バナートーキョー

 

バナートーキョーは、デジタル広告専用の制作サービスで、バナー制作の豊富なノウハウ高品質なデザインを提供してくれるのが魅力です。

 

バナートーキョーのモットーは、

高品質・修正無制限・大量対応・素材不要
となっており、これらの条件を比較的低コストで依頼することが出来ます。
制作するバナーは、静止画バナー・gif動画バナー・ウェブサイトタイトル画像・ その他ウェブ画像制作と豊富です。
【利用料金例】
サイズ(横×縦の合計) 静止画バナー gif動画バナー
X Smallサイズ(300pxまで) 2,500円 3,500円
Smallサイズ(550pxまで) 4,500円 6,500円
Mediumサイズ(900pxまで) 6,500円 8,500円
Largeサイズ(1500pxまで) 8,500円 対応範囲外
X Largeサイズ(1830pxまで) 9,800円 対応範囲外
Extra Largeサイズ(1831pxまで) お見積り 対応範囲外

【こんな人におすすめ】

・コストをなるべく抑えたい方
・動画GIFバナーを制作したい方
・経験・実績が豊富なデザイナーに依頼したい方

 

バナートーキョーの公式サイト

 

経験・実績が豊富

 

バナー作成の代行を依頼する際に、「経験・実績が豊富で信頼できる業者に頼みたい」と思っている方も多いのではないかと思います。

 

そんな要望にピッタリの業者をご紹介します。

GAZOU999

バナー制作ならGAZOU999 - 全てのサイズが1枚999円の格安バナー制作 ...                          画像参照元:GAZOU999

どんな画像でも1枚999円で制作を行っており、大手企業から個人商店まで幅広く信頼を集めているのがGAZOU999です。

「売り上げを上げる」ことをモットーに、ECの現場やデザインの現場で活躍していた本物のプロ集団が制作を行い、クオリティの高い、効果の出るバナー制作しているのが魅力です。

 

会員制など、面倒な手続きが一切なく、料金が後払い制なところも嬉しいポイントです。
依頼主の気持ちを最優先してくれるサイトといえるでしょう。

 

こんな人におすすめ】

・信頼できるサイトに依頼したい方
・料金を後払いしたい方
・クオリティを求める方

リューキデザイン

webディレクター インタビュー | 求人募集 転職|大阪 正社員                           画像参照元:リューキデザイン

リューキデザインは、デザインクオリティ満足度No1も受賞している楽天市場に特化したデザイン制作会社です。

 

楽天ECサイトに特化した経験豊富なディレクターが作成しており、外注をせずにすべて社内で制作されているのでデザインにぶれがないのも魅力です。

 

プランは、制作代行サポートと制作サポートの2種類があり、制作代行サポートだと、制作料金最大25%オフで利用することが出来ます。

 

【制作代行プラン料金例】

ライトプラン:月額15万円
ゴールドプラン:月額25万円
プラチナプラン:月額35万円
こんな人におすすめ
・経験や実績が豊富なデザイン会社に依頼したい方
・楽天市場に特化したデザインを依頼したい方
・ブレないデザインクオリティを求めている方

Banana(バナナ)

バナー制作ならBanana(バナナ)!低価格で高品質                              画像参照元:Banana

Bananaはその名の通りバナーを専門に制作する人気サイトです。

その品質はもちろん、価格がバナー1枚1000円~とリーズナブルで自社サイトバナー1点や、ECサイト用等の大量発注まで対応可能なのも魅力です。

 

料金設定も分かりやすく、わずらわしい見積もり依頼の手間を省くことが可能です。

また、最短1営業日以内に初稿を提出するなど短納期を実現しているので、「急ぎだけど依頼先がない…」という時にぴったりです。

 

【料金プラン】

<シンプルバナー>              <リッチバナー>
Sサイズ                   Sサイズ
(縦+横=合計300px以内) 1,000円      (縦+横=合計300px以内) 3,000円
Mサイズ                   Mサイズ
(縦+横=合計800px以内) 2,500円      (縦+横=合計800px以内) 5,000円
Lサイズ                   Lサイズ
(縦+横=合計1,500px以内) 5,000円     (縦+横=合計1,500px以内) 9,000円
その他サイズ                その他サイズ
(縦+横=合計1,500px以上) お見積      (縦+横=合計1,500px以上) お見積
【こんな人におすすめ】
・信頼できるサイトに依頼したい方
・リーズナブルに大量発注したい方
・早く仕上げたい方

Bananaの公式サイト

 

EBA株式会社

EBA株式会社                          画像参照元:EBA株式会社

EBA株式会社は、バナー作成実績多数のWEBデザイン制作会社です。

バナー作成において集客率UP・認知度ブランディング力UPを目指しており、その目的次第でバナーデザインやバナー制作の手法を変えているのが魅力です。

 

クライアント様の制作目的や意図を丁寧にヒアリングし、目的に合ったバナーを提供してくれるので、自分のイメージ通りのバナーを作成したいと思っている方におすすめと言えるでしょう。

これまで10万件以上のバナ-を作成しており、バナー広告も扱っているので、実績・経験共に申し分ありません。

 

【こんな人におすすめ】

・実績のあるサイトに依頼したい
・自分の要望通りのデザインを実現したい
・丁寧なサポートがほしい

EBA株式会社の公式サイト

バナーウェイブドットコム

バナー作成専門|バナーウェイブドットコム

                       画像参照元:バナーウェイブドットコム

バナーウェイブドットコムは、長年の豊富な実績デザイナーによるサポートが充実しているバナー作成専門のサービスです。

最短翌日納品と、スピード感にも自信があるので、「すぐにデザインが欲しい」という方にもおすすめのサービスといえるでしょう。

 

料金体系は3つのプランを基本としており、分かりやすいのも魅力です。

 

【料金プラン】

静止バナー:4,800円
アニメーションGIFバナー:7,800円
タイトルバナー:9,800円
また、現在料金50%OFFキャンペーンも行っているので、場合によってはこちらの料金から半額で利用することも可能です。
【こんな人におすすめ】
・バナー制作専門のデザイン会社に依頼したい方
・スピード重視の方

バナー作成代行の費用相場はどのくらい?

 

バナー作成の費用は、シンプルバナーやGIFアニメーションなど仕様によって異なります。
また、1個○○円と単価制のものもあれば、月○○円という風に月額制のものもあります。

 

単価制の費用の相場は、一般的なWEB制作会社 5,000円~50,000円バナー制作専門の制作会社 1,000円~となっており、バナー制作専門会社の方が費用が安い傾向にあります。

月額制の場合の費用の相場は、稼働できる時間によって変わることが多く、安くて月額4万円~となっています。

 

バナー作成代行の費用相場】

◎単価制
一般的なWEB制作会社:5,000円~50,000円
バナー作成専門会社:1,000円~
◎月額制
月20時間稼働:4万円~
月50時間稼働:10万円~

求めるクオリティや量によって価格は変動しますが、大量に発注したい場合は月額制1個単位で条件に合った依頼先を選びたい場合は単価制という風に自分の希望に合わせて依頼先を選ぶと良いでしょう。

 

代行依頼先を選ぶ際のポイント

上記で紹介してきたとおり、バナー作成の依頼先はたくさんあり、どこを選べばいいのか分からなくなってしまう方もいらっしゃいます。

 

そこでここでは、代行依頼先を選ぶ際のポイントについて以下の4点ををご紹介します。

  1. 求める条件を明確にしておく
  2. 実績は豊富か
  3. 予算に料金が見合っているか
  4. アフターフォローは充実しているか

選び方が分かるだけで大分探しやすくなるので、1~5まで順にご紹介します!

 

求める条件を明確にしておく

 

まず第一に、代行依頼する上で自分が一番重視したい点は何なのか、明確にしておくことが大切です。

 

例えば、費用を抑えたいのであれば「コスパが良いところ」、クオリティを重視したいのであれば「実績・経験のあるところ」という風に自分にとっての最優先事項を明確にしておくことで、依頼先への条件提示や見積もりがしやすくなります。

 

実績は豊富か

 

実績が豊富であれば、その分高いクオリティのホームページを期待できます。

実績多数のバナー作成会社の公式サイトやフリーランスの紹介ページには、過去の作成実績が公開されていることが多いため、必ず目を通すようにしましょう。

 

その会社のデザインの方向性なども分かるので、選びやすくなります。

 

予算に料金が見合っているか

 

バナー作成の料金は、サイズや工程によって決定します。
例えば、GIF動画デザインか静止デザインかでも料金は変わってきます。

そのため、きちんと料金を確認し、料金が予算に対して適切か確認しましょう。

 

また、バナー作成専門の制作会社やフリーランスに依頼する際は、バナー作成のオプションや個数を踏まえて見積もりが取られます。見積もりの際に予算を伝えれば予算内のバナー作成案が提示されるので、一度相談しましょう。

 

アフターフォローが充実しているか

 

バナー作成が納品された後も、バナーの情報更新や修正がある場合、その都度対応してもらえるところもあれば、月に〇回など回数を限定していたり、修正を受け付けていないところもあります。

 

中には、無料や低価格で修正を行ってくれる業者もあるので、料金や実績だけでなく、ホームページ制作のアフターフォロー内容についてもきちんと確認しておくと良いでしょう。

 

バナー作成代行の依頼から納品までの流れ

 

最後に、バナー作成の依頼から納品までの簡単な流れをご紹介します。

流れを大体把握しておくことで、予定管理や見通しも立てやすくなると思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ステップ1 依頼するデザイナー・業者を選ぶ

 

まずはデザイナー・業者の選定です。自分が重視するポイントや予算、納期などに応じて選びましょう。

会社によって、バナーサイズやオプションごとに料金設定が異なるほか、依頼点数が多いとお得になるプランもあります。

 

検討する際、業者ごとに「バナーサイズ」「ファイル形式」「容量」「バナー掲載先」などをまとめてリスト化しておくと、業者間の比較や制作会社とのやりとり・依頼後の流れがスムーズです。

 

ステップ2 料金の支払い

 

ごくまれに、後払い制の業者のありますが、大抵の業者は、業務が開始する前に料金の仮払いを求める前払い制を採用しています。

これは、依頼側が、バナーを作成したのに1円ももらえなかったという事を防止するためであると思われます。

 

後々トラブルが発生しないためにも、料金や支払い方法はしっかり話し合っておくようにしましょう。

 

ステップ3 デザイナー・業者からのヒアリング

 

依頼先を選定したら、次は依頼先からのヒアリングです。

自分のイメージ通りのバナーを作成してもらうためにも、

・バナーの目的
・サイズ
・完成イメージ
・予算
・納期
などを、あらかじめ明確にし、伝えることが大切です。
依頼先によっては、ヒアリングシートの提出が義務化されているところもあるので、その際はなるべく端的に分かりやすくまとめるようにすると良いでしょう。

ステップ4 データ確認・修正依頼

 

デザイナーから出来上がったデータを確認し、この時点で要望がある場合は修正依頼をしましょう。

 

納品後に、「やっぱり使えない」となってしまっても自己責任なので、忙しくても自分の目でイメージとあっているか確認することが大切です。

 

ステップ5 データ納品

 

デザインの校了後、問題点がなければ所定の様式に沿ってデザインが納品され、終了となります。

まとめ

 

今回は、バナー作成の代行について

・おすすめ業者10選
・バナー作成の代行の費用相場は、単価制・月額制・サイズなどによって差がある
・代行先を選ぶ際は求める条件を明確にしていくことが大切
・バナー作成の代行の流れは、選定→支払い→ヒアリング→修正・確認→納品
以上の内容を説明しました。
一見、依頼業者を選ぶのが大変そうなバナー作成の代行ですが、条件を明確にして、それに見合ったサイトを見つけられれば納得のいくバナー作成が可能になるのではないかと思います。
本記事の内容をぜひ参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました