【副業で月5万!】動画編集スキルを無料で身につけませんか?

完全初心者に向けた動画編集スキル講座を無料で行っています

【今だけ無料!】動画編集講座~準備編~の詳細はこちら

【必見!】動画編集におすすめのパソコンは!?選び方まで徹底解説!

パソコンスペック

「動画編集用のパソコンの選び方が分からない」

「動画編集におすすめのパソコンが知りたい」

「動画編集には、MacかWindowsどちらがおすすめなの」

 

本記事をご覧になっている方は、上記のような悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、動画編集におけるパソコンについて、選び方やおすすめの製品を解説していきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

 

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

動画編集用のパソコンの選び方について

選択の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

動画編集用のパソコンを購入したい!

どのパソコンを購入すればいいかわからないよね。

動画編集用のパソコンの購入方法は、大きく分けて3種類あります。

①既製品を購入する

②自分でパソコンを制作する

③動画編集用のパソコンをオーダーする

 

パソコンに関してあまり詳しくないという方は、既製品のパソコンを購入することをおすすめします。

パソコンに知識がある場合は、自作やオーダーをしてみることもおすすめですね。

無駄な機能を省くことで、効率的にコストカットをすることが出来ます!

 


 

動画編集用のパソコンをどうやって選べばいいのか、わからないという方も多いのではないでしょうか。

動画編集用のパソコンは、スペックを確認しながら選ぶに尽きます!

 

動画編集作業は、パソコンに対して膨大な負荷がかかってしまうのです。

そのため、動画編集に適したスペックのパソコンでなければ、動画編集ソフトが正しく作動しないことに繋がります。

それだけでなく、ソフトが頻繁にフリーズすることで、動画編集作業の効率も落ちてしまいますよ。

 

動画編集用のパソコンは、動画編集作業に適したハイスペックなモデルを選びましょう!

 

フルHDの動画編集作業を行う場合、最低でも以下のスペックを搭載したパソコンを購入しましょう。

  • メモリ:16GB~32GB
  • ストレージ:SSD搭載で、256GB以上
  • CPU:Intel Core i5以上

それぞれの要素について解説していきますね!

メモリは後から増設できない可能性あり

メモリは、パソコン内のデータを記憶しておくために必要な部品です。

一時的なデータをメモリの中で記憶しておくことで、作業を効率的に行うことが出来ます。

RAM:書き出しと読み出しが両方できるメモリ
ROM:読み出し専用のメモリ

 

メモリの容量によって、もちろんパソコンの値段は大きく変わってしまいます。

しかし、動画編集において、メモリは非常に大切な役割を担っていますよ。

そのため、なるべくメモリ容量が多いパソコンを購入するようにしましょう。

メモリが大きいパソコンを購入することをおすすめする理由は、以下の通りです。

 

・パソコンごとで、増設することが出来るメモリ容量があらかじめ決まっている
・ノートパソコンは、メモリを増設できない場合が多い

 

メモリは後々増設することが可能です。

しかし、パソコンによっては、メモリを増設できないこともあるので、初めから容量が多いモデルを購入することが望ましいですね。

最悪の場合、後からメモリ増設をすることが出来ず、無駄にパソコンを購入することに繋がりかねません。

ストレージはSSD搭載であることが必須

メモリは、パソコン内のデータを一時的に保存しておく場所です。

一方でストレージは、パソコン内のデータを継続的に保存しておく場所だと認識してください。

 

ストレージには、大きく分けて2つの種類があります。

①HDD:データを電磁的に読み書きする形式のストレージ

②SSD:半導体素子を使用したストレージ

 

2種類のストレージの中でも、SSDを搭載しているパソコンを購入するようにしましょう。

 

SSDを搭載しているパソコンは、SSDと比べると処理速度が圧倒的に速くなります。

そのため、パソコンの起動やファイルの読み込みなどが速くなり、結果的に動画編集作業を快適に行うことに繋がりますよ。

最近のパソコンは、SSD搭載のモデルが主流となっています。

 

ただし、HDD搭載のモデルと比べるとパソコン本体の値段は高いです。

また、SSDの容量に関して、制限が設けられているモデルも多々あります。

そのため、購入できる範囲で、なるべく大容量のSSDを搭載しているパソコンがおすすめだと言えますね!

CPUはコアi7がおすすめ

CPUは、パソコン上の全ての指示を処理する役割を担っています。

いわゆる、パソコンの脳だととらえていただくとわかりやすいですね。

 

20181010-intel01

画像引用元:Lifehacker

CPUの中でも高品質なのが、IntelのCPUです。

IntelはCOREシリーズという、独自のCPUを提供しています。

動画編集をされる場合は、Intelを搭載しているパソコンがおすすめですよ!

 

IntelのCPUにも様々なモデルが存在します。

動画編集には、CORE i7搭載のパソコンが非常におすすめだと言えます。

CORE i5でもソフト自体は動作すると思いますが、複雑な動画編集には対応できない可能性があるので注意しましょう。

celonなどのモデルは安価ですが、処理能力が低いCPUです。
そのため、CORE i シリーズを搭載したパソコンがおすすめですね。

 

  • CORE i3:ネット検索やデータの処理におすすめ
  • CORE i5:簡単な動画編集やがぞうへんしゅうにおすすめ
  • CORE i7:PCゲームや複雑な動画編集におすすめ

 

以上が用途別のおすすめCPUです。

また、IntelのCPUには世代があります。

世代が新しくなるほど、同じCPUでも性能が良いですよ!

GPU搭載のグラフィックボードがおすすめ

動画編集に特化したパソコンを購入したいのであれば、GPU搭載のグラフィックボードがおすすめです。

 

グラフィックボード:パソコンのディスプレイに映像を映すために必要な部品
GPU:動画や画像を処理するために作られた装置

 

GPUが搭載されているグラフィックボードがあれば、映像や画像の処理をグラフィックボードが専門的に行ってくれます。

通常は全ての作業をCPUが処理してしまいますよね。

そのため、動画編集によってCPUにかかる負担を軽減させることが出来るのです。

 

GPUがあれば、3D動画や4K動画でも快適に編集することが出来ます。

凝った動画を編集したいという場合は、GPUがグラフィックボードに搭載されているのか、チェックしてみてください。

動画編集におすすめのノートパソコン

ノートパソコン|フリー写真素材 Photo Chips

動画編集に使用するパソコンの選び方について解説してきました。

動画編集のパソコンをとりあえずチェックしてみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、動画編集におすすめなノートパソコンを解説していきたいと思います!

マウスコンピューター 「m-Book K700SN-M2SH2」

マウスコンピューター m-Book K700SN-M2SH2-KK 価格.com限定 Core i7 ...

画像引用元:価格.com

1つ目のおすすめは、マウスコンピューターが発売しているノートパソコンです。

m-Book K700SN-M2SH2という型番には、SSDが256GB・メモリが16GB搭載されています。

そのため、基本的な動画編集であれば快適に行うことが出来ますよ!

SSDはNVMeに対応しているので、SSDの中でも高性能なものが搭載されています。

 

また、マウスコンピューターはほとんどの製品が国内生産です。

そのため、安心の品質を保証しながらも、低価格でパソコンを購入することが出来ます。

コストパフォーマンスの面でも、おすすめなパソコンだと言えますね。

 

パソコンのスペック

価格:119800円(税抜)~
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-9750H
グラフィックス:GeForce® MX250
メモリ:16GB PC4-21300
ストレージ:1TB HDD + 256GB SSD

引用元:マウスコンピューター

 

パソコンの詳細はこちら

Lenovo 「Legion(レギオン) Y540(15)」

Lenovo Legion Y540(15) | 覚醒せよ!秘めたる野生を呼び覚ませ!15.6 ...

画像引用元:Lenovo

2つ目のおすすめは、Lenovoから発売されているLegion(レギオン) Y540(15)というパソコンとなります。

Lenovoは、コストパフォーマンスが高いパソコンメーカとして非常に有名です。

 

こちらのモデルは、ゲーミングパソコンとして開発されました。

そのため、スペックとしては動画編集にも非常におすすめだと言えますよ。

先ほど紹介させて頂いたマウスコンピューターのパソコンとスペックは同じです。

ただし、グラフィックスの性能が高いという特徴を持っています。

 

動画編集をする際に、グラフィックスにもこだわりたいという方にはおすすめのパソコンです!

 

パソコンのスペック

価格:155074円(税込)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-9750H
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB GDDR5
メモリ:16GB PC4-21300
ストレージ:1TB HDD + 256GB SSD

引用元:Lenovo

 

パソコンの詳細はこちら

動画編集におすすめのデスクトップパソコン

続いて、動画編集におすすめなデスクトップパソコンを紹介していきたいと思います。

デスクトップパソコンは、ノートパソコンと比べると、同価格でも高性能である場合が多いです。

自宅でしか動画編集作業をしないという方は、ぜひチェックしていって下さい。

マウスコンピューター「DAIV Z9」

DAIV Z9 あらゆるクリエイティブニーズに快適さを実現する|DAIV ...

画像引用元:マウスコンピューター

1つ目のおすすめは、マウスコンピューターから発売されている、DAIV Z9というモデルのパソコンです。

こちらのパソコンは、動画編集やイラストの編集など、クリエイティブな作業に特化しています。

 

CPUにはIntelのCORE i9を搭載。

CPUのレベルとしては最高ともいえますので、どんな動画編集でも快適に行うことが可能です。

4Kの動画編集作業でも、スムーズに行うことが出来ますよ!

 

CPUのみならず、ストレージやグラフィックスに関しても、最高峰のスペックを搭載しています。

パソコンの購入予算に余裕がある方は、ぜひ購入を検討してみてください。

 

パソコンのスペック

価格:249800円(税別)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i9-9900K
グラフィックス:GeForce® RTX 2070 SUPER™
メモリ:32GB PC4-21300
ストレージ:2TB HDD + 512GB SSD

引用元:マウスコンピューター

 

パソコンの詳細はこちら

HP 「ENVY Desktop TE01」

HP ENVY Desktop TE01の実機レビュー - the比較

画像引用元:the比較

2つ目のおすすめは、HPというパソコンメーカーから発売されている、「ENVY Desktop TE01」という商品です。

HPは性能面で評判がよく、価格帯も安い商品が多いので、初心者におすすめなパソコンだと言えます。

 

先ほどのモデルは、4Kの動画編集でもサクサク対応することが可能です。

HPのこちらのモデルでは、4Kの動画編集は難しいものの、フルHDの編集には十分対応しています。

そのため、フルHDの動画編集が中心で、コスパの良いパソコンを購入したいという方におすすめですよ!

 

パソコンのスペック

価格:125800円(税別)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-9700
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1660 Super(6GB)
メモリ:32GB
ストレージ:2TB HDD + 512GB SSD(PCIe NVMe)

引用元:HP

 

パソコンの詳細はこちら

4K動画編集におすすめのパソコン

4Kテレビのシルエット | 無料のAi・PNG白黒シルエットイラスト

最近は、スマホでも4Kの動画が撮影できるようになりました。

4Kの動画を普通のパソコンで編集しようとすると、作業が重くなってしまう可能性があります。

そこで、4Kの動画編集におすすめのパソコンを紹介させて頂きますね!

SENSE-RC2B-LCi9SX-RXS [VEditor4K]

product

画像引用元:パソコン工房

SENSE-RC2B-LCi9SX-RXS は、4Kの動画編集に特化したデスクトップ型のパソコンです。

CPU・ストレージ・GPU・メモリという、どの部品をとっても最高水準のものを搭載しています。

 

4Kの動画編集用に開発されたパソコンですが、もちろんフルHDの動画編集にも対応していますよ。

これから4K動画を視聴する機会も増えてくるので、4K動画用のパソコンを購入しておくこともおすすめだと言えますね。

 

パソコンのスペック

価格:344980円(税別)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i9-10900X
グラフィックス:GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 [ASUS PHOENIX]
メモリ:32GB
ストレージ:240GB SSD

引用元:パソコン工房

 

パソコンの詳細はこちら

動画編集のパソコンに関するQ&A

questionの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

動画編集用のパソコンの選び方と、おすすめパソコンについて解説してきました。

しかし、実際に動画編集用のパソコンを購入するとなると、様々な疑問点が出てくるのではないでしょうか。

そこで、動画編集のパソコンを購入する際によくある疑問を解説していきます!

動画編集にはデスクトップかノートパソコンどちらがおすすめ?

パソコンには、デスクトップとノートの2種類があります。

どちらの方のパソコンがおすすめなのか、気になるという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

動画編集に、デスクトップとノートのどちらがおすすめなのかを、はっきり決めることは難しい!

 

基本的な動画編集であれば、ノートパソコンでもデスクトップパソコンでも対応することが可能です。

様々な要素が関連しているので、一概にどちらがおすすめと決めるのは難しいですね。

 

ただし、それぞれのパソコンに特徴があることは事実です。

そのため、以下の要素でパソコンを選んでみてください!

 

ノートパソコンがおすすめな人
・動画編集を外出先でも行いたい方
・パソコンを室内で持ち運びたい方デスクトップパソコンがおすすめな人
・4K動画など、凝った動画編集を行いたい方
・ハイスペックなパソコンを、価格を抑えて購入したい方

動画編集にはWindowsかMacどちらがおすすめ?

パソコンのOSには、WindowsとMacの2種類があります。

どちらのOSのパソコンが動画編集におすすめなのか気になりますよね。

OSとは、パソコンを動かすために必要なソフトの事です。

 

結論から申し上げると、Windowsのパソコンの方がおすすめだと言えます!

Windowsの方が動画編集におすすめである理由は、以下の通りです。

  • WindowsはMacよりも圧倒的に安い
  • 幅広いパソコンメーカーから検討できる

 

ただし、Macにも動画編集に向いている点があります。

  • クリエイター向けのソフトが充実している
  • iPadやiPhoneと連携することが出来る

 

OSの種類に関しても、パソコンにかけられる予算や好みにも影響します。

動画編集の処理に関しては、OSはあまり関係しないので、価格やデザインなどd選択してみるといでしょう。

まとめ

結論の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

今回は、動画編集のパソコンに関して、様々な情報を記事にまとめてきました。

 

・動画編集用のパソコンは、スペックを意識しながら選ぶべし
・動画編集用のパソコンをしっかり選ばないと、動画編集が正しくできない可能性あり
・性能で検討した後は、予算や好みと相談しよう!

 

動画編集をする際にパソコンをしっかり選ばないと、正しく動画編集が出来なくなる場合があります。

動画編集用のパソコンを購入するためには、最低でも10万円を支払わなければなりません。

本記事を参考に、自分に合った動画編集用パソコンを選んでくださいね!

 

 

——————————————————————————————————

>>詳しくは画像をクリック!

完全未経験から動画編集を学んで稼げるようになるにはどうすればいいの?

・動画編集初心者だけど、どこで学んだらいいか分からない・・・

・動画編集のスキルを身につけて、堅実に副業で稼げるようになりたい・・・

・動画編集のスキルを身につけたけど、肝心の稼ぎ方が分からなくて困っている・・・

・在宅で大きな金額を稼げるようになって、悠々自適に暮らしたい!

・月に5万円でもいいから動画編集スキルを学んで稼げるようになりたい!

 

もしもあなたが上記のように思われているのであれば、

ぜひM・Eアカデミーの「無料動画編集LINE講座」を受講してみてください。

 

動画編集のスキルはもちろん、稼ぐために必要な情報を無料でお伝えしています。

ちまたのスクールや教材では学べない「案件の取り方」までお伝えしていますので、かなり役立つ講義となっています。

 

しかし、無料で受講できるのは今だけになります。

 

完全初心者向けに作っている講座ですので、ぜひお気軽にご登録ください。

 

→無料で動画編集で稼ぐために重要なスキルを学ぶ

パソコンスペック
shigeをフォローする
M・Eアカデミー公式メディア〜動画編集のやさしい講座・スクール〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました