【副業で月5万!】動画編集スキルを無料で身につけませんか?

完全初心者に向けた動画編集スキル講座を無料で行っています

【今だけ無料!】動画編集講座~準備編~の詳細はこちら

【初心者必見】動画編集の月収を公開!仕事の手順と稼ぎ続ける秘訣も

初心者

こんにちは、あおいです。

「動画編集は稼げるって言うけれど、月収はいくらぐらいなんだろう?」

「副業として動画編集をやってみたいけれど、月にいくら稼げるか知りたいな」

「動画編集で食べていきたいけれど、平均月収はいくらなんだろう?稼ぎ方も知りたい」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

そこで今回は、在宅または副業でやった場合の動画編集の月収や、

仕事を取る手順、おすすめのクラウドソーシングサービス、

稼ぐコツなどを徹底解説いたしました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

【必見!】動画編集の平均月収はいくら?

動画編集の平均月収は、基本的には制作した動画の本数に依存します。

在宅で動画編集一本でやる場合と、副業で作業する場合ではもちろん月収に大きな差が出ます。

まずは在宅と副業、それぞれの場合の平均月収をご紹介します。

動画編集の月収:在宅の場合

例えば、在宅で動画編集をする場合の月収は約15万~30万です。

この月収は次の条件で求めています。

 

・月の稼働日数25日
・1本3000円~7000円の動画を1日2本作成

 

1本3000円はクラウドソーシングサービスでYouTubeの動画編集の仕事をとった場合の、平均的な単価です。

 

これだけだと、1日2本作成して月15万と考えると少なく感じるかもしれません。

しかしスキルを身につけて1本あたりの単価が5000円、7000円と上がっていけば月に20万~30万は稼げるようになります。

月に20万~30万稼げれば、ぜいたくをしなければ十分在宅で食べていけますね。

 

そして、私も動画編集フリーランスをしていますが、他にもマーケティングスキルを身につけたり、アフターエフェクトのスキルを身につけたり、他にも広告動画を作れるようになるとさらに単価がアップします。

 

最低でも月40万は稼いでいますが、中には月50万~80万など稼ぐ人もいるので、動画編集のスキルを磨いていくことはもちろん、それ以外のスキルも少しずつ身につけていくと良いでしょう。

動画編集の月収:副業の場合

副業の場合の平均月収は、約5万~20万円です。

この月収は以下の条件で求めています。

 

【月に5万稼ぎたい場合】
・休みを利用して、月に8日作業
・1本あたりの単価は平均3000円
・1日に2本の動画を編集

 

こちらも仕事が終わった後の時間を利用すれば稼働時間が増えますし、単価アップすればより稼げるようになります

月に5万円の副収入が入るとすると、年収は60万円上乗せされます。

余ったお金で海外旅行や欲しい物が買えちゃいますね。

 

そして、副業でも単価の高い案件が取れるようにスキルアップしていくと、月10万、20万、30万・・・と狙うこともできるようになってきます。

 

【月に20万稼ぎたい場合】
・休みを利用して、月に8日作業
・1本あたりの単価は平均13000円
・1日に2本の動画を編集
このような場合だと、月に20万円を副業で稼ぐことはできるようになります。
そして、アフターエフェクトのスキルを身につけたり、ディレクションのスキルを身につけたりすることで、このようなことは可能になります。
弊社の運営しているM・Eアカデミーでは、上記のような案件を取れるレベルまで指導しているので、ぜひ興味のある方は申し込んでみてください!
ちなみに副業で月に20万~30万稼げた人は、会社をやめてフルでやれば、60万とか80万とか目指せます。
最終的にこのくらいいけるといいですね!!

動画編集の仕事をとるまでの手順

動画編集を仕事にしたい、と思っている方のために、動画編集の仕事をとるための手順についてまとめてみました

よかったら参考にしてください!

必要なもの・機材をそろえる

動画編集には高スペックなパソコンと動画編集ソフトの2つが必要です。

動画編集をするなら、パソコンは以下のスペック以上が理想です。

 

CPU:inter Core i7以上
メモリ:16GB以上
ストレージ:512GB以上のSSD
動画編集ソフトに対応したグラフィックボード

 

上記のスペックがないと動画編集作業でストレスになることも多いです。

そして、そればかりか、編集自体ができないという最悪の事態を招いてしまいます

スペックは必ず上記以上のものにしましょう。

 

 

次にソフトですが、有料ソフトを使えるようにしておくと仕事を得やすくなります。

特にAdobe製品のPremiere Proがおすすめです。

 

仕事によってはPremiere Proが使用できることが応募条件になっているので、使えて損はありません。

 

チュートリアル動画があるうえに、プロが使っているソフトということで知名度もあるため、ネットで情報を探しやすいです。

 

うまく使えるか不安

 

という方も、PremiereProの無料ソフト版があるため、まずは無料版で練習できます。

 

スキルを身につける

パソコンと動画編集ソフトを揃えたら、今度はスキルを身につけましょう。

方法はさまざまです。

 

・YouTubeやネットで探して独学
・オンライン講座で基本から体系的に学ぶ

 

それぞれ状況や好みにあった方法がいいでしょう。

基礎からさくっと教えてもらいたい方や、なにがなんだかよくわからないという方はオンライン講座をおすすめします。

 

おすすめはYouTubeに特化したオンライン講座「Movie Hacks」です。

 

仕事を請け負う

トリミングやテロップ、SE、BGMの挿入など、スキルが身についたら実際に仕事を受けてみましょう

初心者はYouTuberの動画編集がおすすめです。

次の見出しで初心者が仕事を受けるのにおすすめなサービスをご紹介するので、それを参考にしてみてください。

動画編集初心者におすすめなクラウドソーシングサービス

動画編集の仕事を初めて受けるなら、クラウドソーシングがおすすめです。

単価は安いですが、実績を積めます。

まずは仕事をガンガン受けて、実績を作りましょう!

クラウドワークス

画像引用元:クラウドワークス

クラウドワークスは最大規模のクラウドソーシングサービスです。

仕事が多いうえに、高いスキルを必要とされないため、初心者でも比較的簡単に仕事を受けられます。

主にYouTube用の動画編集の仕事が多いです

 

ただし編集時間に対し、報酬は低めなのであくまで実績作りの場と捉えましょう。

クラウドワークス 公式サイトはこちら

ランサーズ

画像引用元:ランサーズ

ランサーズはクラウドワークスと同じクラウドソーシングサービスです。

内容もクラウドワークスと似ており、仕事内容にも大きな変化はありません。

クラウドワークスにない仕事があったりするので、クラウドワークスと併用すると良い仕事を発見できる可能性が上がります

 

どこにどんな良い案件が出るかわかりません

 

より良い案件をゲットするために、この見出しで紹介するクラウドソーシングサービスはすべてチェックしておきましょう。

ランサーズ 公式サイトはこちら

ココナラ

画像引用元:ココナラ

クラウドワークスとランサーズが自分から仕事を取りにいく攻めの営業なら、ココナラは待ちの営業です。

ココナラは

 

わたしはこういうことができるため、あなたのこういった悩みを解決できます

 

と営業文を書き、仕事をくれる人を待ちます。

営業文にはクラウドワークスやランサーズで請け負った仕事や、自分でテーマを決めて作成した動画をサンプルとして提示すると、仕事が来やすくなります

 

これくらいの金額で請け負います、とこちらから提示できるので思ったより安いということも少ないです。

ランサーズやクラウドワークスと合わせて使うと、効果的に営業ができるためおすすめです。

ココナラ 公式サイトはこちら

動画編集の月収をアップさせる3つのコツ

もし今より月収をアップさせたいなら、営業力をあげるのが効果的です。

より稼ぐためのコツを3つほどご紹介します!

Twitterで営業DM

意外と盲点なのですが、動画編集の仕事はTwitterでも募集しています。

Twitterで「動画編集 募集」と検索すると、案件が出てきます。

出てきた案件に片っ端からDMしてみましょう。

 

うまくいかなくてもまずは数が大切です。

 

なぜ返信が来なかったのか

 

営業文の問題点や自分のスキルなどを見直して原因を探り、改善しましょう

それだけで案件の獲得率は高まります。

依頼されるプロフィールを作る

クラウドワークスで営業する場合も、Twitterで営業する場合も、プロフィールは重要な要素です。

プロフィールを作るさいのポイントは以下の通りです。

 

・顔の写った写真がある
・見やすいプロフィール
・実績
・どんな動画を作れるか
・使用ソフト

 

加えてTwitterであれば、

 

・フォロワーが多く、ひんぱんにツイートしている
・捨て垢ではない

 

なども信頼を得るうえで重要です。

こなした仕事を実績にして仕事を受注

ある程度実績ができたら、固定ツイートやプロフィールなどに掲載して、クライアントに見つけてもらいます

そのさい

 

仕事で作った動画は、必ずクライアントに確認してから実績として公開しましょう
クライアントによっては編集者の名前を出したくない事情がある場合もあります。
確認を取ることでトラブルを未然に防げます。

 

動画編集の依頼を募集していることをアピールするのも大切です。

 

逆にこちらから営業するときも実績のあるなしで受注率が変わります

営業文の内容によってさらに受注率を上げられるので、クライアントが何を欲しているのか考えて営業文を書くと良いでしょう

営業ができるかできないかで収入が大きく変わります。

 

渾身の営業文を書いて、月収アップしましょう!

月収アップに必須な継続案件をもらうコツ

継続案件をもらうコツは実績と信頼です。

まず実績で必要十分なスキルがあることを証明します。

そしてそのクオリティと同等、もしくはそれ以上の動画を納期までに納品することが継続案件に繋がります

 

特にクライアントがYouTuberの場合は毎日動画を公開したりと、スケジュールがあります。

そのため納期までに動画ができていないと困ってしまいます

反対に一定のクオリティで納期までに提出してくれる動画編集者は、長期で雇ってもらいやすいです。

 

なぜならYouTubeのコンテンツに、その人独特の癖やパターンがあるからです。

そのため、できるだけ同じ人に長期で頼みたいと考えています。

納期を守ることで継続案件を獲得できるので、ぜひ意識してみてください。

稼いでいる動画編集者の特徴

稼いでいる動画編集者の特徴は

 

・行動力が高い
・自己肯定感が高い

 

です。

クラウドソーシングサイトには未経験の人でもできる低単価な案件から、高単価な案件まで幅広い仕事があります。

ここで注目したいのが高単価案件です。

 

高単価、と聞くと人気があってとても手が出せないイメージですが、実は予想よりも人気がありません

それはなぜかというと、高単価案件を請け負うだけの自信がないからです。

 

こんなにお金がもらえる案件、わたしにはできなさそう

 

とみんな、やる前から諦めてしまうのです。

ここで行動力があり、自己肯定感の高い人は高単価案件にぽんっと飛び込んでゲットします。

実は高単価案件=高い編集スキルが求められる、とは限らないのです。

 

他のクライアントさんの仕事を請け負ったら、普段やっているような作業でより多くお金がもらえる、というケースは珍しくありません

どの程度のスキルが求められるか、は実際にやってみなければわからないのです。

高単価案件を見かけたら、勇気を出して応募してみましょう

 

まとめ

いかがでしたか?

最後に本記事の内容についてまとめます。

 

・動画編集の平均月収は在宅で15万円、副業で5万円
・動画編集の仕事を受けるまでの手順は、必要な物を揃える、スキルを身につける、仕事を受ける
・初めて動画編集の仕事を請け負うなら、クラウドワークス、ランサーズ、ココナラがおすすめ
・今よりも月収をアップしたいならTwitterのDMで営業、プロフィールをしっかり書く、実績を提示するの3つ
・継続案件をもらうなら、実績と納期厳守が必要
・稼げる人は行動力があり、自己肯定感が高い

動画編集はスキルさえ身につけてしまえば比較的稼ぎやすい分野です。

5Gが一般に普及すれば、その需要はさらに伸びていくでしょう。

動画編集はこれからの時代、身につけておいて損のないスキルです。

 

この記事が在宅で自由に働きたい方、副業で副収入を得たい方の助けになれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

——————————————————————————————————

>>詳しくは画像をクリック!

完全未経験から動画編集を学んで稼げるようになるにはどうすればいいの?

・動画編集初心者だけど、どこで学んだらいいか分からない・・・

・動画編集のスキルを身につけて、堅実に副業で稼げるようになりたい・・・

・動画編集のスキルを身につけたけど、肝心の稼ぎ方が分からなくて困っている・・・

・在宅で大きな金額を稼げるようになって、悠々自適に暮らしたい!

・月に5万円でもいいから動画編集スキルを学んで稼げるようになりたい!

 

もしもあなたが上記のように思われているのであれば、

ぜひM・Eアカデミーの「無料動画編集LINE講座」を受講してみてください。

 

動画編集のスキルはもちろん、稼ぐために必要な情報を無料でお伝えしています。

ちまたのスクールや教材では学べない「案件の取り方」までお伝えしていますので、かなり役立つ講義となっています。

 

しかし、無料で受講できるのは今だけになります。

 

完全初心者向けに作っている講座ですので、ぜひお気軽にご登録ください。

 

→無料で動画編集で稼ぐために重要なスキルを学ぶ

初心者
2804mattyaをフォローする
M・Eアカデミー公式メディア〜動画編集のやさしい講座・スクール〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました