【副業で月5万!】動画編集スキルを無料で身につけませんか?

完全初心者に向けた動画編集スキル講座を無料で行っています

【今だけ無料!】動画編集講座~準備編~の詳細はこちら

動画編集に使える無料音楽サイト13選!BGMや効果音はこれでOK

初心者

「動画に入れる音楽を探したい!」

「けど音楽を探すのが面倒くさい…」

「音楽を見つけるいいサイトないかな」

 

動画編集において、BGMや効果音は欠かすことのできない、とても重要な素材です。

BGMや音楽素材を入れることで、映像の魅力を最大限に引き出すことができます。

しかし、編集をしていると「音楽素材を探すのが一苦労…」ということもありますよね。

 

そこで今回は動画編集に使える音楽サイトを紹介します!

特に、無料で使える音楽サイトを多くご紹介します!

ぜひ最後までご覧ください。

 

<スポンサーリンク>

>>詳しくは画像をクリック!

 

はじめに

この記事では「商用OK」や「クレジット表記なし」など、サイトの特徴をアイコンで示してみました。

各サイトの画像の下にアイコンを示しているので、ぜひ参考にしてみてください。

アイコンについて

記事で表示しているアイコンは、

・YouTube使用OK

・商用OK

・改変OK

・クレジット表記

の4つになります。

以下に1つずつ説明していきます。

 

YouTube使用OK

利用規約や、Q&Aのページで、YouTubeへの利用を許可しているサイトには「YouTube使用OK」のアイコンを表示しています。

 

商用OK

利用規約で、商用利用を許可しているサイトには「商用OK」のアイコンを表示しています。

YouTubeなどで制作した動画を収益化する場合には商用利用になりますので、商用利用を許可しているサイトを利用してください。

またこれは個人での商用利用する場合なので、企業が営利目的で利用する場合は有料になる場合もあります。

企業として利用する際には、サイトの利用規約を確認するか、または管理者に確認してください。

 

改変OK

利用規約で、加工や編集を許可しているサイトには「改変OK」のアイコンを表示しています。

どこまでの改変が大丈夫かどうかの条件については、各サイトの利用規約をご確認ください。

 

クレジット表記

利用規約でクレジット表記を義務付けているサイトには「クレジット表記必要」のアイコンを表示しています。

また、クレジット表記が任意のサイトには「クレジット表記任意」、クレジットの表記が義務付けられていないサイトには「クレジット表記なし」のアイコンを表示しています。

紹介する各サイトの利用規約を調べた上でアイコンの表示を行っておりますが、各サイトによって細かな利用条件は異なりますので、利用する際には必ず各サイトの利用規約を確認してください。

おすすめの無料音楽サイト

まずは、おすすめの無料音楽サイトを

おすすめBGMサイト8選
おすすめ効果音サイト5選

の2つに分けてご紹介します!

おすすめBGMサイト8選

最初におすすめBGMサイトを8つ紹介します!

ほとんどのサイトが、BGMと一緒に効果音も配信しているので、ぜひBGMだけでなく効果音の参考にもしてみてください!

YouTube オーディオライブラリー

YouTube使用OK 商用OK クレジット表記 なし

画像参照元:YouTubeオーディオライブラリー

YouTubeが正式に公開しているフリーBGM・効果音集です。

YouTubeの動画に使用する人であれば、誰でも自由に使うことができます。

YouTubeオーディオライブラリーは曲数がとても多く、また新しくて高品質な曲も定期的に追加されているので、そこもおすすめです。

基本的にクレジット表記をする必要はありませんが、作曲者によってはクレジット表記が必要なものもありますので、注意してくださいね。

フリーBGM DOVA-SYNDROME

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 なし

画像参照元:フリーBGM DOVA-SYNDROME

フリーBGM界では有名なサイトの1つです。

楽曲は現在1万曲を超えており、毎日楽曲が追加されています。

基本的に全ての楽曲が誰でも無料で使え、クレジット表記も必要ありません。

しかし、一部の作曲家さんの中には独自のライセンスを提示している場合もありますので、注意してください。

サイト自体とても見やすく、欲しい楽曲を見つけることができそうですね。

フリー音楽素材/魔王魂

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 必要

画像参照元:フリー音楽素材/魔王魂

ロックやオーケストラ風などのゲームに合いそうなBGM・効果音が1000曲以上あるサイトです。

ボーカルの入った楽曲もあり、素材と呼ぶにはもったいないくらいのクオリティの高い楽曲がたくさん見つかります。

全てのコンテンツにおいて利用可能となっていますが、基本的にクレジット表記が必要になるので注意してください。

TV番組や学園祭などでどうしても表記できない時にだけ、表記なしも可。

甘茶の音楽工房

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 任意

画像参照元:甘茶の音楽工房

ヒーリング系や戦闘系の曲など、幅広いジャンルの楽曲があります。

曲数も多く、動画にぴったりの楽曲が見つかるかもしれませんね。

個人・商用ともに利用可で、クレジット表記は任意となっています。

Free Background Music(SoundCloud)

YouTube使用OK クレジット表記 必要

画像参照元:Free Background Music

もともとSoundCloudという、世界中のミュージシャン/DJが自作の楽曲を配信しているサイトです。

なので、楽曲はハイクオリティのものが多いです。

基本的に商用利用はできませんが、中には商用利用可の楽曲として提供している作曲家さんもいます。

そこで、SoundCloud内にある「Free Background Music」というチャンネルで、フリーBGMに使える楽曲がまとめられています。

クレジット表記をすることで自由に使うことができますが、このチャンネルにある楽曲だけがフリーBGM素材なので、他のSoundCloudチャンネルのものと間違えて使用しないように注意しましょう。

また、楽曲を使用する際には、作曲家さんの利用規約も確認してください。

PeriTune

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 任意

画像参照元:PeriTune

ファンタジー、民族音楽、RPGなど壮大なテーマに合う楽曲が中心のサイトです。

クオリティが高く曲数もあるので、いろんな目的に使えます。

基本的に無料で使えますが、クレジット表記は可能な限り必要です。

学園祭など、どうしてもクレジット表記できない場合はなしでもOK。

SHWフリー音楽素材

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 なし

画像参照元:SHWフリー音楽素材

三味線・琴・尺八・太鼓などを使用した和風の楽曲がメインのサイトです。

一番の特徴として、クレジット表記なしで、全てのコンテンツを利用できます

曲数は少ないですが、和風のほかにオーケストラ風の楽曲など、使いやすいものが多くあるので、動画を作る時は重宝しそうですね。

おとわび

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 任意

画像参照元:おとわび

上記のSHWフリー音楽素材と同じように、和風の楽曲を提供しているサイトです、

和風な楽曲だけでなく、中華風・沖縄風・異国風の楽曲もあります。

現在曲数は90曲弱ですが、使い勝手の良い楽曲が多くあります。

また、全コンテンツを無料で使用することがき、クレジット表記は任意となっています。

おすすめ効果音サイト5選

おすすめBGMサイトはいかがでしたでしょうか?

続いておすすめ効果音サイトを5つ紹介します!

今回ご紹介するサイトは、効果音に特化したサイトですので、上記のBGMサイトと一緒にぜひご活用ください。

効果音ラボ

YouTube使用OK 商用OK クレジット表記 なし

画像参照元:効果音ラボ

声や生活音、機械・乗り物、環境音などの効果音素材を提供しているサイトです。

素材の多さも特徴で、「こんなものまで!?」と思うような効果音もあります。

「ペットボトルを握り潰す」「財布を開ける」など、リアルな生活音の素材も多くあるので、様々な動画で活用できます。

あみたろの声素材工房

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 任意

画像参照元:あみたろの声素材工房

このサイトは、声の素材に特化したサイトです。

管理人のあみたろさんによる声素材を利用することができます。

数字や時間の読み上げ素材など、汎用性の高い声素材がが多くありますので、「女性の声素材」を利用したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

無料効果音で遊ぼう!

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 なし

画像参照元:無料効果音で遊ぼう!

リアルな日常の効果音が多くあるのが特徴のサイトです。

現在1700音近くあり、中には「ドラゴンの鳴き声」や「ゾンビの声」など、ファンタジーなものもあります。

全てのコンテンツがクレジット表記なしで利用できるので、重宝できるサイトです。

また、サイトのトップページで他の音楽サイト等へのリンクも貼られているので、楽曲を探すときにも便利ですね。

On-Jin〜音人〜

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 任意

画像参照元:On-jin〜音人〜

2500音を超える効果音とジングルが特徴のサイトです。

特に、ドアの開閉音などの生活音がとても多く、生活音だけでも780音近くあります。

クレジット表記は任意で、全てのコンテンツを利用することができます。

フリー効果音素材 くらげ工匠

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 なし

画像参照元:フリー効果音素材 くらげ工匠

システム音や生活音など、幅広いジャンルの効果音を提供しているサイトです。

中には管楽器や打楽器などの音ネタも提供されています。

クレジット表記なしで、全コンテンツを利用できるのも使用しやすい理由の一つですね。

またサイトはシンプルで見やすい仕様になっています。

音楽サイトを利用するときの注意点

以上、BGM・効果音のおすすめサイト13選をご紹介いたしました。

お気に入りのサイトは見つかりましたでしょうか?

続いて、実際に楽曲を利用する際の注意点をご紹介します。

利用規約の確認を!

一番大切なことは、各サイトの利用規約を確認してください

基本無料でも、場合によっては有料となる場合があります。

利用する範囲は、個人なのか法人なのか、また営利目的なのか非営利目的なのかというところもぜひ確認してみてくださいね。

利用規約だけで分からない場合は、サイトの管理者に連絡をとってみてください。

クレジットの表記の仕方について

今回紹介したサイトの中には、クレジット表記が必要なものもありました。

それらのサイトの楽曲を使用する際のクレジットの表記の仕方についてご紹介します。

クレジット表記の仕方は特に難しくありません。

やり方は基本動画の説明欄か動画内に、使用したサイト名と楽曲名を表示するだけでOKです

また、以下のように楽曲のURLも表示するとより丁寧な表記の仕方になります。

画像参照元:YouTube動画作成ページ

ただし、クレジットの表記の仕方については、各サイトによって異なる場合がありますので、利用規約を確認してくださいね。

基本無料でも有料の場合もある音楽サイト6選

最後に、基本無料でも条件等によって、有料の場合もある音楽サイトを紹介します。

あなたの利用目的によってはぜひ有料も選択肢に入れてみてくださいね。

フリーBGM・音楽素材 MusMus

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 必要

画像参照元:フリーBGM・音楽素材 MusMus

私もよく使うのですが、シンプルで使いやすい楽曲が多いのが特徴です。

無料で、商用利用可、改変OKなど、基本的には自由にコンテンツを使えます。

しかし、使用はBGMのみで、なおクレジット表記が必要になります。

どうしてもクレジット表記をしたくない場合は、有償(2000円〜)でクレジット表記なしで使用することができます。

OtoLogic

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 必要

画像参照元:OtoLogic

ハイクオリティのBGM・ジングル・効果音が多くあるサイトです。

クレジット表記をすれば、全てのコンテンツで利用が可能となっています。

どうしてもクレジット表記したくないという人は、有償ライセンスで楽曲を使用することができます。

サイトもシンプルでとても見やすいので、楽曲の探しやすさは一番ですね。

Music-Note.jp

YouTube使用OK 商用OK 改変OK クレジット表記 必要

画像参照元:Music-Note.jp

アニメやゲームなどにぴったりなBGMや効果音が多く提供されているサイトです。

ボーカル付きの楽曲もあったりと、幅広いカテゴリーで提供されています。

またYouTubeなどに投稿する動画はクレジット表記が必要ですが、CMやイベントなど表記が難しい場合は表記がなくても構いません。

ただし、企業が営利目的で利用する際、クレジット表記ができない場合は、1曲2000円(+税)の楽曲使用料がかかります。

BenSound

YouTube使用OK クレジット表記 必要

画像参照元:BenSound

ロイヤリティーフリーの楽曲が多く提供されているサイトです。

ハイクオリティで、BGMとして馴染みやすそうな楽曲が多くあります。

YouTubeなどのオンラインに投稿する際は、基本無料で使えますが、クレジット表記が必須となります。

クレジットを表記したくない場合は、楽曲のライセンスを購入することで使用することができます

また、テレビやラジオなどで使用する場合は、プロライセンス(有償)が必要となります。

ロイヤリティーフリー:作曲者が認める範囲であれば、使用料の追加なく利用が認められている状態のこと

Filmstocks

YouTube使用OK 商用OK

画像参照元:Filmstocks

動画編集ソフトFilmoraの開発元であるWondershare社が運営するロイヤリティーフリーの素材サイトです。

BGM、効果音などの音楽素材だけでなく、実写動画素材、アニメーション素材、画像素材など、動画作りに必要な素材が定額で使い放題という便利なサイトです。

利用料金は月額1280円で、素材も随時更新されているので、動画をよく作る人にはとても使い勝手の良いサイトですね。

また、素材は単品で買うということもできます。

基本有料ですが、無料でも使うことができるのでそちらもチェックしてみてくださいね。

Freeplay Music

YouTube使用OK 商用OK

画像参照元:Freeplay Music

ジャンル、シーン、ムードという条件で、5万曲を超える膨大な楽曲から欲しい1曲を見つけ出せます。

個人利用は無料ですが、商用利用に関しては有料となりますので注意してくださいね。

まとめ

以上おすすめの無料音楽サイト13選+6選をご紹介いたしました!

いかがでしたでしょうか?

動画編集において、音楽素材で動画の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

これらのサイトを使用して、素敵な動画を作ってください!

そして使用する際には、利用規約をよく読んで、使用範囲とクレジット表記に特に気をつけて使用してくださいね!

 

 

——————————————————————————————————

>>詳しくは画像をクリック!

完全未経験から動画編集を学んで稼げるようになるにはどうすればいいの?

・動画編集初心者だけど、どこで学んだらいいか分からない・・・

・動画編集のスキルを身につけて、堅実に副業で稼げるようになりたい・・・

・動画編集のスキルを身につけたけど、肝心の稼ぎ方が分からなくて困っている・・・

・在宅で大きな金額を稼げるようになって、悠々自適に暮らしたい!

・月に5万円でもいいから動画編集スキルを学んで稼げるようになりたい!

 

もしもあなたが上記のように思われているのであれば、

ぜひM・Eアカデミーの「無料動画編集LINE講座」を受講してみてください。

 

動画編集のスキルはもちろん、稼ぐために必要な情報を無料でお伝えしています。

ちまたのスクールや教材では学べない「案件の取り方」までお伝えしていますので、かなり役立つ講義となっています。

 

しかし、無料で受講できるのは今だけになります。

 

完全初心者向けに作っている講座ですので、ぜひお気軽にご登録ください。

 

→無料で動画編集で稼ぐために重要なスキルを学ぶ

初心者
rnoro0624をフォローする
M・Eアカデミー公式メディア〜動画編集のやさしい講座・スクール〜

コメント

  1. […] 動画編集に使える無料音楽サイト13選!BGMや効果音はこれでOK「動画に入れ… […]

タイトルとURLをコピーしました